まともなファンレスNUCケースが出る?らしい

まともといってもカタログスペック上ですが。

Core i3/i5搭載のNUCをファンレス化出来る……らしい?
というケースが登場するらしいです。
その名もTESLA H
teslah.png
ソース
http://news.mynavi.jp/news/2014/07/24/294/

対応M/Bは、Intel Core i5対応「Intel D54250WYB」
及びIntel Core i3対応「Intel D34010WYB」
スペック的には紙吹雪演出でも十分そう
さらにMini-PCIカードスロットがありますので
無線も対応のカードを適当に見繕えば使えそう

ということで、割とイケてるんじゃないかと思いますが。

問題点としては
・マイナーな台湾メーカーの製品なので入手性が悪い
・IntelのNUCマザボも入手性が悪い
 →したがって、割高になりやすい

という展開が予想されます。
ドスパラあたりが組み立て済みのやつを売る気もしますので
お財布と相談してみようかなと思ってます。

ちなみに、何に使うの?というと。
自分は今、艦これリモート用にファンレスPCを使ってます。
現在使っているのはこれです。
ECSLIVA.jpg
ECS LIVA。
Intelのタブレット用プラットフォームを使った小型PC
実用品として買ったので細かいレビューは省きますが
これにUbuntuをインストールしてTeamViewerで艦これリモート用にしてます
といっても、MVNOの250kbps制限だと遠征回しくらいしか出来ないですけどね。
Ubuntuだと無線カード認識しない
→有線で繋がないといけないという罠もあります
あとはキラキラやケッコンの紙吹雪系演出に弱い
かなり重くなります。

使い方を考えて割りきれば
「まあ使えるレベル」ではあるかなと思っています
防水スマホからなら、実用的な速度で風呂場から接続したり
いろいろなことができますしね。

ECSLIVA_MACBOOK.jpg
下がMacBook Proのキーボード、というと、サイズ感わかりますかね。
とにかくやたら小さいですこいつ。

で、TeamViewer側から見た場合に
どの程度実用的に見えるか、なんですが。

今の自分のAndroidスマホから接続したところ。
remote_kankore_01b.jpg
裾の部分とか、細かいディテールは潰れているのがわかると思います
Ubuntu側の画面解像度を1280x720に制限しているので
フルHDのこのスマホだと余計滲んで見える罠。
これでさすがに防空回しとかする気はしませんが
ドラム缶系遠征を数時間に一度回す程度なら許せるか、といった程度。

でも、回線自体は家庭用のLANにつながりますので
remote_kankore_02.jpg
図鑑みたいな重量級コンテンツも余裕で閲覧できます。
声聞こえないけどな。

ただ、ベースのPCのほうがいくら高性能化したところで
基本、今の艦これ遠征専用機の使い方だと
どう考えても律速段階はMVNOの通信速度のほうなので。
今の環境のまま、LTE通信枠をもっと買ったりするほうがいいのか。

ちなみに以前のIntelの発表したファンレスNUCは
・Atom E3815(1.4GHz,シングルコア)という
性能的に厳しいやつだったんですが。
(ソースhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140501-00000024-zdn_pc-prod)
さすがにこいつでUbuntu上のChromeを
まともに動作させるのは無理かな、って感じです。
試したことないけどきっとそう。

とはいえ、(値段を度外視すればという条件付きですが)
ファンレスPCにも選択肢がいくつか出てきたのは
タブレット時代・スマートフォン時代さまさまですね。

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

フリーダムウォーズ:第7情報位階権限取得考試

第七まではいきました。ネタバレ。
FW_Natalia_Deathmatch.jpg
第七階層コード取得試験はナタリアとの戦闘なんですけど。

・こっちのライフは15機
・ナタリアを8回?9回?戦闘不能にするとクリア

という、一見こっちが有利なルールですが。

・アクセサリ同伴不可、仲間同伴不可
・ナタリアはアクセサリやNKVDのメンバーを連れてくる
・ナタリアはNKVDのメンバーを蘇生する

ということで。
いかに囲まれる前にナタリアを殺せるか、という
アレなステージになってるんです。
いくらNKVDの雑魚を殺しても蘇生されてしまうので。

ところが。
・アクセサリはレーザー砲タイプの武器で狙撃してくる
・NKVD雑魚は近寄って片手剣でコンボ攻撃してくる
・ナタリアはスナイパーライフルと片手剣を持ち替える
囲まれるとまず死ぬ(最重要)

ということで、こっちの隙を見せないことが大切。
特に、両手武器は隙が大きく対人戦では不利なので
個人的には片手剣がおすすめ。

自分は隼鷹のパラドクサ改造型で行きました。
FW_Junyo_Sword.jpg
こんなの。

ナタリアも別に固い訳じゃないので
数回斬りつけると死にます。
厳選したりする必要はないかと思います。
普段からチェーンソーとか使ってる人はそれでもいいのでは。

あとは、攻撃なんですが……
・基本は荊接続→ダイブ攻撃以外は格闘を振らない
このゲームで唯一誘導性能がある格闘がダイブ攻撃です。
しかも射撃バリア付き。ナタリアがスナイパーライフルを構えていても
お構いなしに叩き切ることができます。おすすめ。

・ダッシュ攻撃(二段切り)は移動距離が長く強力
エリア二階に敵が沸いてしまった場合など
荊を当てる余裕のないときは祈りながらダッシュ格闘。
射撃バリアはありませんが大きく動くので狙撃をよけることがあります。

・狙撃手を優先して始末
ナタリアを殺すのがクリア条件ではありますが
スナイパーを生かしておくとナタリアとの渡り合いで不利になります。
ナタリアのリスの間には狙撃手を始末。
余裕があればNKVDも始末、敵がいない状況を作りましょう。
囲まれたら死ぬ。大事なことなので2回いいました。
FW_Natalia_Down.jpg

・ブースターのおすすめ品
ヘルス(コスト2)
体力上限向上。すぐ死ぬゲームでの体力増加は絶対強い。
CoDのバリスティックベストに撃ち負けた経験のある人は
少なくないんじゃないかと思います。
BF4も防御態勢フィールドアップグレードがド安定ですし。
スナイパーやショットガン相手につけない意味がわからない。
死ななければ敗北が遠ざかる。戦場に長く留まれる。
それだけ攻撃のチャンスも生まれるという寸法です。

ディフェンス(コスト2)
これもド定番だと思うんですが。
とにかく、ラッキーヒットを貰ってしまうことは避けられないので
「避けないと死ぬ」のと「当たっても死にはしないが極力避ける」のでは
戦闘中の心構えも全然変わってきます。
心の余裕を作るためにも下準備はしっかり。

イバラセービング(コスト1)
荊発動時のWill'O消費を軽減。
荊は攻撃手段であり逃走手段でもありますので
荊発動不可は大ピンチ。
ダイブ攻撃を連発するためにも、荊の使用回数は重要。

・ここまでの感想
ここまで進めてみて、やっぱりこれまでの「狩りゲー」に比べると
スピーディーで簡単に死ぬバランスになってます。
ソウルサクリファイスともちょっと近いですが。
「狩りゲー」の大先輩といえばモンハンですが
正直、自分も学生のころとは違って、何十分もかけて古龍迎撃とか
ちょっとやってらんないな、って思うようになってしまいました。
一日にゲームを遊んでいられる時間がそうそう取れないというのが
原因なんですけど。
1マッチがさくっと決まる最近のゲームの流れは歓迎です。

あとは、このゲームの難易度が割と話題になってますが。
ファミ通にもこんな記事があるみたい。
http://www.famitsu.com/news/201407/01056417.html
FPSやTPSみたいなシューター寄りのバランスにしたかったんでしょうが
正直、オレツエーするよりも、一歩引いて戦場を見渡しながら
味方を蘇生したり、敵のパーツを隙を見て破壊しにいったりと
考えることが多いゲームだな、という印象は受けました。

すごく個人的な感想ですが、シューターのマルチプレイで
「死に慣れている」人と、「狩りゲー」のうまい人というのは
全然ベクトルが違うところにいると思うんですよね。

1マッチで5回死んでも10キルストリークして30人殺せば
それはチームに思いっきり貢献してることになりますよね。
でも、これで5回も死んでしまった、と考える人もいる。

いとも簡単に蘇生出来るこのゲームは
「死ぬ」ことに対するペナルティがとても安いです。
(生命に対してはある種冒涜的なものも感じますが)
死と隣り合わせの戦場で、時々死にながら蘇生されつつ
味方を蘇生する衛生兵になって戦況を有利に傾ける。というのが
このゲームの定石であるように感じます。
味方が殺されても、遠距離から荊で蘇生してやれば
体力全快状態で宣戦に復帰するんですから。
下手に自分が近づいてチャージ荊で回復するよりも
一旦殺させて、蘇生したほうが安全性も高いですよね。

逆に、「死ぬ」ことは「よくないこと」と捉えてしまうと
途端に難しいゲームのように感じられるのではないでしょうか。

個人的にはなかなか楽しめています。
いよいよストーリーも佳境に入るようで。
もう少しだけ、この戦場を楽しもうと思います。

テーマ : PlayStation Vita
ジャンル : ゲーム

フリーダムウォーズ買ったので

感想とかあげてみる。
というか、体験版であれだけネタにして
今更買わないというのも失礼かと思ったので。

まだ第4コードですが結構面白い。

・グラフィック
FW_Gasoline_tavern.jpg
綺麗ですね。素晴らしい。
PS Vitaクオリティといえます。

ちなみにiPad版のFFアギトがこんな感じなんですけど。
ipad_ffagito_01.jpgipad_ffagito_02.jpg
解像度でいえばiPad Airがぶっちぎりなんですが。
(PS Vita:960x544 対 iPad Air:2048x1536)
元々のモデリングがPSPのローポリ用なので
Retinaな画質は生かされているとは言いがたい。
っつーか、このゲーム、ゲーム性も糞もないレベルなので
フリーダムウォーズと比べちゃ失礼なんですけどね。
まともなゲーム作りから逃げるメーカーは支持しません。はっきりと。


FW_NakadaGeorge.jpg
前回も紹介したウーヴェ。CV中田譲治。俺は悪くねぇ。

FW_Hiroshi.jpg
カルロス。CVひろし。ところがぎっちょん!

FW_Beatrice_from_Heaven.jpg
ベアトリーチェ。ヒロインなの。

・世界観
ディストピアとそこで違法行為を行いながら生きる人々…
という、ありがちな世界観なのですが。
それを徹底しているから面白さが生まれますね。
FW_Sodium_Chloride.jpg
塩ナトを摂り過ぎると血管がぶちきれる。
リアルでも減塩しましょう。
FW_Illegal_Bargain.jpg
非合法売買。やばい。この字面がすでに臭うの。

・戦闘
FW_Koshing_the_Abductor.jpg
アブダクター「コウシン」。トラ型です。
クローによる攻撃が強烈。
大型アブダクターとの戦闘は普通の狩りゲーなんですが。

敵咎人との戦いがなかなか難しい。
FW_Domination_mode.jpg
これは「セルガーデン」のA-Cフラッグを制圧する
いわゆるドミネーション的なルールのボランティアです。
一番怖いのはやっぱり人間ってことなのかなあ。

旗をめぐるガチンコの殺し合いがドミネの華。
対人モードの実装に期待。

・おすすめか
あまり他人にはおすすめしません。
世界観に癖があるのと
同じくらいエキセントリックなゲームバランスで
ほぼ即死攻撃が連発されるスピーディーさは
好みの分かれるところじゃないかと思います。

ただし銃とかいろいろ出てきますので
ハマる人はハマると思う。
今のところ自分は楽しんでます。

またプレイ進んだらレビューとか追記するかも。

テーマ : PlayStation Vita
ジャンル : ゲーム

フリーダムウォーズ:元ネタはあるのか、ないのか

どうも。元ネタとかうんちくとか大好き管理人です。
この前紹介しなかったりした武器をご紹介

EZ-カッツェ I
fw_ez_katze.jpg
初期装備。癖のないフルオート式の武器です
指切り射撃で命中率が上がりますが
そんなことよりぶっ放したほうがいい気がする。

Katze:独語でネコ
アサルトライフル・ネコといえば…
フランス製の有名なライフル「FA-MAS」の最終モデルが
「FA-MAS Felin」(フランス語でネコ)といいますが。
関係ないかなー。

デザイン的には光学照準器がついてそうですが
ゲーム内ではスコープ機能なし。
FA-MAS Felinは照準器などを統合した兵装システムなので。
グリップ部分のデザインだけ見ると
BO2のPDW-57にそっくりなんですよね。
pdw_57.jpg
これなー。
PDW-57自体がFN P90のパクリ武器というか
(名前も弾薬共用のFN Five-seveNを意識してますしね)
2025年版P90そのものといったポジションなので。
誰がオリジナルかというのは難しい部分がありそうですが。
エルゴノミクスデザインなので、似通ってもまあ仕方ない…のかな。
でもBO2遊んだ人なら一発でPDW-57思い浮かべますよね。

EZ-ヴォルフ I ausf. F
fw_ez_wolf.jpg
Ausf.というのはドイツ語「Ausführung」の略か?
デザインとか実行(execution)といった意味のよう。
ぶっちゃけ知りませんでした。

Wolfは狼。ヴォルフスシャンツェとか。
兵器の名前などにも使われるようで、「F型」程度の意味でしょうか。

ムラサメ Mk.9
fw_murasame_kukri.jpg
村雨は抜けば玉散るとかなんとかいう妖刀ですね。
ユウダチとかシグレとかは出ないと思う。
いっちばーんはもっとでなさそう。

体験版の範囲では4つの会社が登場してます。
MASTER×PEACE:ムラサメ アリサカ ナンブ
八甲重機:AAW-M2 TB-32/H
Eisen und Zwolf:カッツェ ヴォルフ
HandMate バーバラ

*Eisen und Zwolf
Eisen:鉄。
Zwolf(正確にはzwölf):ドイツ語で12。
「鉄と12」社というわけわからんネーミングに。

*MASTER×PEACE
masterpiece:傑作とか業物的な。わざと捩ってるんでしょう。
軍需産業が平和を名乗るとは。なかなか皮肉です。

明らかに国籍がわかる会社名としては
今のところ日本系とドイツ系しか出てきてないので
ロシア系の○○設計局とか、英国面剥き出しの会社とか
変態っぽい会社がもっと増えると嬉しいかなあ。

あとゲームシステムの中核のイバラですけど。
立体機動装置というかスパイダーマンというかフックショットというか。
PS Vitaには忍道という素晴らしい鎖アクションがあるので
ぜひあのくらいの快適性になるといいなって。

元ネタの話をするとなると
個人的にはB3グフでありたいものです。
接近→溶断すると量産型ガンタンクぶっすりのシーンに
見えなくもないですからね。

アイナ様、合流できそうにありません。

テーマ : PlayStation Vita
ジャンル : ゲーム

フリーダムウォーズ:銃の紹介とか

銃いっぱいドロップしたので記事にします。
っていうか格闘武器でねーぞ。なんで。

バーバラ's イージーギア
FW_Barbara_EZG.jpg
フレシェット弾?を5連射するショットガン?的な武器
フルオート。指切り出来ないくらい連射が速い
威力高め? 至近距離でダウンしたアブダクターに撃つと
かなり体力を削れます。
リコイルは結構大きめですが、そもそも至近距離用の武器っぽいので。
MW3の水鉄砲が「リコイル強いからクソ武器だ」って言う人はいません。
1マグ5発と少なめ。撃ち切りリロードでいいでしょう。

アリサカ Mk.1
FW_ARISAKA.jpg
3点バースト式のアサルトライフル。
ADS状態ではスコープ視点になる(ACOGみたいなのがついてる)
集弾率はかなり高くレートも早めなので
アブダクターのミサイルポッドなどを狙撃するときに有用
4つ目のミッションのアブダクターの両肩は
クリアまでにほぼ確実に潰せます。
注意点は1マガジンが「49発」であるところ。
つまり1発余ります。手動リロード推奨。

アリサカは有坂成章からでしょう。
FPSでもArisakaはお馴染みですよね。

ナンブ Mk.25
FW_NAMBU_ML2.jpg
マルチロック式のミサイルランチャー。
イメージ的にはエースコンバットのLAAM的な感じで
ADS状態で複数の攻撃可能な部位をロックオン
→射撃ボタンでロック部位に向けてミサイル発射

ノーロックでも一発ずつ撃てます。
こちらも4連射で1マグ9発なので手動リロード推奨かも。

ナンブは皆さんご存知の南部麒次郎でしょう。

FW_NAMBU_ML.jpg
見難いですが、ロックオンしてるシーン。

うーん、討鬼伝の銃に比べると満足度高いですね、これは。
銃メインの立ち回りがそこそこ出来そうなのもポイント高い。
GE2は完全に銃だけってわけにはいきませんでしたから。ね。
欲を言えば実銃が良かったんですが、そうもいかないですし。

まだ見ぬ変態銃に期待します。

テーマ : PlayStation Vita
ジャンル : ゲーム

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR